株式会社サンマルクイノベーションズの新しい飲食店dinemaのブランディング。 コンセプトメイキングから、ネーミング、ロゴ、サイン、ウェブサイト、 パッケージ、ポスターやチラシなどのデザインを手掛けた。

新型コロナウイルスの感染が拡大し、大きな打撃を受けた飲食店業界。 そんな状況でも、出来立ての美味しさを昼休みのひとときや家での食事に届けたい。 ヒアリングしていくうち、彼らがやりたいことを形にするには…と考えて たどり着いたのが、「映画館みたいな飲食店」。

何の映画を見るか考えるように、食べたいものも、 気分や、誰と一緒にいるかなど、その時々のシチュエーションによって変わる。 そんないろんなシチュエーションに応えるラインナップを揃え、 常にニーズに沿って変幻自在に中身が変化する、映画館みたいな場所、それがdinema。

スマートフォンや店内の端末で注文・決済し、ロッカーで商品を受け取る、 非接触型TO-GO専門店というこの時代に合わせた新しいスタイルの業態である。

映画に見立てられたフードコンテンツはジャンルやムードも色々。 今後も新作が上映され、公開作品は変化していく。

dinema ウェブサイト
ロゴモーションムービー 動画はこちら


  • Art Direction 作元大輔 |cifaka,inc.|
  • Project Manager 矢本奈央|cifaka,inc.|
  • Design 有松歩美、長友真昭|cifaka,inc.|
  • dinema_01.jpg
  • dinema_02.jpg
  • dinema_03.jpg
  • dinema_04.jpg
  • dinema_05.jpg
  • dinema_06.jpg
  • dinema_07.jpg
  • dinema_08.jpg
  • dinema_09.jpg
  • dinema_10.jpg
  • dinema_11.jpg

TOP

一覧へ戻る